317婦人科健診

半年ぶりに、となりの市まで婦人科検診に来ました。一月に一度、仕事で来るので、それに合わせて健診を入れましまた。

私の通う婦人科のクリニックは予約ができません。

混み具合は行ってみないとわかりません。

診察時間を20分過ぎた頃行きましたが、

チラホラ会計を済ます人もいます。

月曜日だからか、混んでます。

待つかなぁ?

たいがんの検査はそろそろ痛いお年頃です。

女性ホルモンが減って、子宮が縮んで硬くなって来ると、たいがん検査は痛いんですよね。

前回までは痛くなかったんですよ。

前回は痛かった。

でもホルモン剤を飲んでいれば、やらなきゃいけない検査です。

とほほ。

内膜のチェックをして問題なければ、たいがん検査はしなくて良いんですって!

何も問題ありませんように。

おっと、順番だ。

呼ばれた。

あんまり待たずに済みました。

ということで、内診でエコーで診てもらった結果、なんとか検査を免れました。

ここ半年、帯下が増えて、卵巣頑張っちゃってる感がありありなんですよ。

最後のお仕事って感じかな?

内診結果は、卵巣の腫れもなく、内膜も薄くなって、筋腫も3個あったものが2個しか確認できず大きい筋腫も2センチ程度だということです。

子宮は半年前の検診の時より、ふた回り小さくなっているようで、そろそろ閉経と言えそうですが、病気のことがあるので、確実に調べるために血液検査でホルモン値を測って貰います。

結果は郵送で貰います。

閉経が確認されれば薬剤変更ができます。

トレミフェン(フェアストン)は子宮には優しいそうですが、心臓が心配です。

アロマターゼ阻害剤は骨粗鬆症になりやすいです。

どっちにしても、副作用はありますが、閉経していればお薬を選びやすくなりますから、はやく閉経して欲しいです。

顔の毛穴の様子を見ると、女性ホルモン止まってる感ありありなんですけどね。

実は昨夜、キッチンの掃除をしながら、瓶の底の少量のお酒たちを飲んじゃったんだな。

深夜2時頃まで。。。

少量ずつだったから、飲んで瓶を片付けてしまいたくなって、飲んだせいで気分良くなって、大掃除に発展してしまいました。

気づいたら2時!

寝なきゃ!慌てて寝ました。

血液検査にアルコールが出て、正しい結果が出なかったらどうしよう

相変わらずダメな私。

まっ!いいか!

広告を非表示にする