欲しい物ではなく必要なものを買う

貯金目標を達成するために、節約の原点に返ろう企画!

ブログから遠ざかっていた数月間。

ついついあ!これ欲しい!!で買い物をしていました。

あ!このインテリア用品かわいい!!

あ!この食材美味しそう!!

あ!この本面白そう!!

ひとつひとつは少額でも、やっぱりちりもつもればなんとやら。

改めて家計簿を見直してみると、欲しい!で買ったものが多かったです。

欲しい!の前に、絶対に必要なものなのかそうじゃないのか。

ちゃんと冷静に判断できるように。

以前やっていた買うものリストを再開しようと思います。

買うべき物だけを書き出して、それ以外は買わないように。

でも、まったく欲しい物を買わない生活というのも味気ないですよね。

なので、欲しい物は必要なものを買った後に余力があれば買う。なければ買わない。

どうしても欲しい物があれば、お金を貯めてから買えばいいだけ。

シンプルな考え方だけど、つい忘れてしまっていました。

気を付けよう!